はじめての入院

昨日、電車に乗って、行きは良かったのですが、帰りに熱が出ました。どうりで、朝から、機嫌が悪いし、よく泣くと思った。かぜだったんだ・・・と思ってけど、今日になっても熱はそのまま。病院に行くことにしました。日曜日なので、荘内病院の急患受付に行きました。
そうしたら、待っている間に痙攣(けいれん)してしまい、すぐに診察してもらった所、インフルエンザによる、熱性痙攣(けいれん)でした。ふ〜。病院に来て良かった。
(熱性痙攣とは、インフルエンザによる熱で痙攣が起こることだそうです。)
「熱性痙攣の為、入院です。5日間ほど。」となりました。
痙攣止めの座薬をされて、点滴されて、うたはぐっすり寝ました。
f0111747_22551829.jpg

夕食が運ばれてくると、ちょどよく起きて、
「ここどこ?」
荘内病院だよ。インフルエンザだったの。今日はここに泊まるんだよ。
「お泊まり!わーい、わーい!」
(うれしいのか・・・、温泉にお泊まりしたいって言ってたからねえ・・・温泉じゃないけど。)
ごはんに、ふりかけをかけて食べます。
「おかわりしたいぐらい、おいしい。」
良かったねえ。

みなさんもインフルエンザに気をつけて下さいね。
[PR]
by shuichi_akazawa | 2008-02-03 22:55 | おうち